【見分け方】世の中の全ての商品・サービスに投資することが可能!?割安商品の見極め方!!

どうも、Kです。

今回は、『世の中の全ての商品・サービスに投資ができる』という点から割安商品の見極め方を話したいと思います。

世の中の全ての商品・サービスに投資することが可能!?割安商品の見極め方!!

最近は、株式投資を始めようと、株のことを積極的に調べています。調べていく中で、『割安株(バリュー株)』という単語が出てきました。

割安株(バリュー株)とは・・・株価と業績などから評価して適正価格よりも、割安に放置されている株のこと。

株に関しては、この割安株(バリュー株)を見つける事はできてはいないですが、似たような体験をしたので、

現在、『割安株(バリュー株)をお探しの方はこのような感覚』を感じてもらえたら幸いです。

物販でも割安株(バリュー株)の探し方に似たような点がある。

私が、自営業を始めたのが、2015年9月~なのですが、大体その頃に、『Mrs. GREEN APPLE (ミセスグリーンアップル)』を知りました。

現在、ドラマ【僕たちがやりました】の主題歌を歌っているアーティストです。

彼らは、 2016年1月13日に初アルバム、『TWELVE』を発売しました。

私は、遅かれ早かれこのアーティストは売れると思い、『初回限定版TWELVE(初回限定盤)(DVD付)』を複数購入していました。

それから、かなりの月日が経ってしまいましたが彼らは、確実に成長を拡大しており市場も拡大しております。

8月28日16時に付けた、2890円が底値のようです。

購入価格:3400円⇒現在(2017年9月10日):5398円(+1998円

彼らが、今後も活躍すると予想して、この『初回限定版TWELVE(初回限定盤)(DVD付)』は確実に高騰するので、まだ所有しておこうと思います。

割安商品を購入・保有してみての感想

Mrs. GREEN APPLE (ミセスグリーンアップル)』は2015年年末頃には、確実に売れるということで、わかっていたものの、結果時間軸で見ると、購入してから、【1年6カ月以上】経っており、私自身が思う時間軸・価格上昇がかなり遅れていた。

2015年年末時の当時から、売れるとわかっていても、世間的認知度(ドラマ主題歌etc..)などどのタイミングで世間に広まる(市場が拡大する)かが不透明だったのが反省点でした。

今後は、割安商品に出会ったら大きなトレンド情報も含めて、商品購入を検討しようと思います。

ドラマ:僕たちがやりました。の1話は、7月18日に放送をしており、『8月28日16時に付けた、¥2890円が底値をつけていた』ので、実際の所、そこが絶好の買い場だったようです。

この考え方だと、人・物・サービスetc..価値を提供するすべてに対して、『投資』をすることができるということになります。

この経験は、株式投資にも同様にいえることだと思うので、『オリンピックで伸びる銘柄・戦争で伸びる銘柄etc..』いつか上がるのはわかっているけど、いつ上がるのかを予想する上で今回体験したことは非常に貴重な経験だったと思いましたので、記事にしてみました。

今後の投資の考え方の参考になれば、幸いです。最後までお読みいただきありがとうございました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事は役に立ちましたか?もしよろしければこの情報を友だちにも教えてあげてください。

お問い合わせに関しましては、Twitterアカウント『@moneyhark1』にて、ご連絡いただけましたら、ご対応いたします。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

オススメ取扱所-ランキング



▲GMOインターネットグループ(東証一部上場)の【GMOコイン】GMOコインは他社と違い『希望する価格で確実に買える(売れる)』点や、他社と比べてスプレットも圧倒的に低いので、短期売買で利益を上げたい方はオススメの販売所です。

 

参考ページ:GMOコインの特徴(メリット・デメリット)手数料・安全面・取引額・登録から取引までの日数は?? 

▲安全・安心な仮想通貨の取引所『Zaif』

ビットコインを買う上で必要な、手数料を支払うのではなく、手数料を貰えるので、大変お得。

ZAIF(ザイフ)のみの取扱トークンなどもあるので、持っていて損なし

参考ページ:Zaif(ザイフ)の特徴(メリット・デメリット)手数料・安全面・登録から取引までの日数は?? 

  bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で▲世界を変えるコイン。ビットコインは、『ビットフライヤ―』

ビットフライヤーは、仮想通貨売買はもちろん、ポイントサイトのような仕組みを使っており、

(例:楽天市場で購入1%はビットコインで支払い)などのサービスも行っているほか、

決済面では、ビックカメラ,大手旅行会社HISなどとも提携しており、ビットコインを実生活で取り得る動きも積極的に取り組んでいるのが特徴です。

参考ページ:【リスクゼロ投資】仮想通貨が無料で貰える!?ビットフライヤーアフィリエイト・登録の仕方

▲ビット金取引高日本一の仮想通貨取引所『Coincheck』

 

コインチェックでしか、扱っていない仮想通貨銘柄がありますので、機会損失を逃したくない方・は、登録必須の取引所です。

また、二段階認証を採用しておりますので、なりすまし防止に対しても、補償対応あり。

ですが、他の取引所よりも売買手数料が高いので、短期の売買には不向きです。長期的に仮想通貨を持っておくならコインチェックで問題はないです。

 

参考ページ:コインチェックの特徴(メリット・デメリット)手数料は?・安全面は?・取引はいくらからできる??

 

Scroll Up